レパーサ皮下注420mgオートミニドーザー | 福岡県福岡市博多区下呉服町の薬局 | 双和薬局
レパーサ皮下注420mgオートミニドーザー

レパーサ皮下注420mgオートミニドーザー

2018.05.18

【一般名】 エボロクマブ(IgG2モノクロナール抗体) 

効能・効果
家族性高コレステロール血症、高コレステロール血症
ただし、心血管イベントの発現リスクが高く、HMG-CoA還元酵素阻害剤で効果不十分な場合に限る

用法・用量
◇家族性高コレステロール血症ヘテロ接合体及び高コレステロール血症
通常、成人にはエボロクマブ(遺伝子組換え)として420mgを4週間に1回皮下投与する。

◇家族性高コレステロール血症ホモ接合体
通常、成人にはエボロクマブ(遺伝子組換え)として420mgを4週間に1回皮下投与する。効果不十分な場合には420mgを2週間に1回皮下投与できる。なお、LDLアフェレーシスの補助として本剤を使用する場合は、開始用量として420mgを2週間に1回皮下投与することができる。

同種・同効薬  
PCSK9阻害薬 プラルエント
レパーサ シリンジ・ペン製剤(2週に1回投与)

初回投与時の注意
・投与前準備・・・45分以上かけて室温に戻す。(ペンは30分)
・注射部位・・・上腕部(人にしてもらう場合)、腹部(腹部を膨らませたり、しわが寄らないよう注意)、大腿部
・しっかりくっつくので、多少動いてもよい。
・1本投与に約9分(シリンジの3本分の用量のため、投与時間も長くなる)
・注入量が多いため、投与後は注射部位が膨らむ。

その他特記事項
・警告ランプ(赤い点滅)がなったら、もう使えない。すみやかに回収し、代替品をお渡しする。

付録
・薬価 420mg オートミニドーザー:46.511円
・その他、140mgシリンジの項参照

© 2017 双和薬局