検査のときに中止する薬剤について

検査のときに中止する薬剤について

2013.04.11

病院では様々な検査が行われます。当日、絶食などの条件がある場合など、「お薬はどうすればいいのか?」との質問を受ける機会も多いです。実際、服用を注意するお薬にはどのようなものがあるのでしょうか?調べてみました。

検査項目 服薬
空腹時血糖 血糖降下剤のみ不可
ブドウ糖負荷試験 血糖降下剤のみ不可
胃カメラ 血糖降下剤・胃薬は不可
大腸ファイバー 血糖降下剤のみ不可
腹部エコー 血糖降下剤のみ不可
心筋TLシンチ 血糖降下剤のみ不可 朝のインスリンは通常の半分量で
Gaシンチ 制限なし

・当日朝の服用は午前7時までに済ませる
・循環器系の薬は非常に大事であるので必ず服用する。検査時に血圧が上がることがある。
・胃カメラ時に胃薬不可の理由
胃薬の粉末や錠剤の残渣が胃壁に付着し、胃の性状を正確に見ることができなくなる為。検査後に服用してよい。胃薬はすべて服用不可。

© 2017 双和薬局