高齢者におけるミノキシジルの使用

高齢者におけるミノキシジルの使用

2013.11.15

<患者背景>
OTCでリアップX5を購入する70代の患者さんより。
「65歳以上の高齢者は相談するよう書いてある。70代だが大丈夫か?」との質問あり。

 
<メーカー確認>
販売元である大正製薬に確認。

高齢者に注意喚起を促している理由は主にふたつ。

ひとつは一般的に高齢になると代謝機能の低下などにより持病が増えるため。
ミノキシジルは元々、血管拡張効果のある高血圧の飲み薬として、アメリカで広く利用されていた。循環器系等の既往症の有無の確認を強化できるように記載。

 もうひとつは市販後調査の結果、若年者よりも年配者の方が若干皮膚症状の副作用発現率が高かっため。
高齢になると皮膚が弱くなる方も多いので記載しているとのこと。

 

© 2017 双和薬局