ボルタレンゲルを塗布後、どのくらいで洗っていい?

ボルタレンゲルを塗布後、どのくらいで洗っていい?

2013.10.04

<患者情報>
・ 60代女性、手指の関節痛のため受診し、ボルタレンゲルが処方となった。
・ 毎日、食事の用意など水仕事をしている。
  投薬時、「塗ってどのくらいしたら、手を洗ってよいか?」と質問があった。
---------------------------------------------------------------
 整形外科からの処方
Rp)ボルタレンゲル25g 1本  手指の関節
----------------------------------------------------------------

<ボルタレンゲルの塗布後の体内動態>
・塗布後、ゲルが十分に角層内に移行すれば、皮膚から洗い流してもよいと考える。
・臨床試験に成人男性の背部にジクロフェナクNaゲルを塗布し、角層内濃度を測定したデータがある。これによると、角層内濃度は2時間以上で定常状態(3.7μg/cm2)に達すると判断された。また1時間後の角層内濃度は2.8μg/mlで、定常状態の75%である。

※これより、ジクロフェナクNaゲル塗布後は2時間程度、少なくとも1時間以上は、洗い流したりせず、そのまま塗っておく必要があるだろう。

 引用文献)ボルタレンゲル インタビューフォーム(ノバルティスファーマ)

© 2017 双和薬局